つながる佐賀市×バルーンのふるさとを誇りに、融和のこころ大切にするまち。

平成24年に協議会を発足。子ども育成、福祉・健康、防災・安全、環境、ふれ愛・文化の5つの部会で構成しています。子どもと大人が一緒に活動する事業が多く、自主性を育てながら、未来の嘉瀬を支える子どもの育成に積極的に取り組んでいます。

[お問合せ]嘉瀬まちづくり協議会事務局(嘉瀬公民館内)tel:0952236002

嘉瀬は、佐賀を代表するイベント「バルーンフェスタ」が開催されるところと聞けば誰もが頷く、佐賀平野が広がるのどかで静かなまちです。「やっぱりバルーンはまちの自慢ですから」と会長の鈴木さん。また、嘉瀬川河川敷に訪れるお客さんのおもてなしとして始めた「嘉瀬川かかしまつり」が契機となり、まちづくり協議会が誕生しました。かかしまつりは今年で10周年。訪れた人が昨年よりさらに楽しんでくれるようなイベントになるように計画中です。毎年100体以上のかかしを住民総出で作って、観客の皆さんに喜んでもらっています。かかしの人気投票もあるのでぜひ一度見に来てください。町内は「嘉瀬ぐるみで大家族」。何かやろうと決めたら、一丸となって協力し合える風土が育っています。この融和の精神を支える拠点が公民館です。誰でも気軽に出入りできるフリースペースを設けたことで、挨拶がこだまする明るい環境ができました。「藍染工房」も館内に併設。藍の栽培から行い、児童は授業で学び、親子で体験できるイベントも開催しています。協議会設立時に「ホタルを飛ばそう」を目標に掲げ、3校区の協議会連携による協働事業として取り組んできました。校区の皆さんの努力もあって、昨年初めて森林公園でホタルを飛ばすことができました。これからも住民の皆さんのいこいの場となるよう、また、防災・福祉につよいまちづくりを目指して安心してすめるまちにしていきたいと思います。
 


校区のまちづくり協議会はいつでもメンバー募集中!!

自分が住む地域のお手伝いがしたい、仲間づくりがしたい方、お気軽にお住いの公民館にお問合せください。新しい出会いとワクワクが待っていますよ。
■お問合せ/佐賀市役所市民生活部協働推進課 TEL:0952-40-7039

関連記事

  1. 終活は早めの相談を。無料相談会をサガテレビで開催

  2. 街に彩を添えるテント 川代テント工業

  3. Essay8 水辺の少年に帰ろう – 真夏の不思議なトンボ。

  4. Essay3 水辺の少年に帰ろう – 殿様トンボ、ウチワヤンマ。

  5. 働きたい55歳以上の方へ朗報!

  6. 様々なシーンで 笑顔の花が開く春は すぐそこに。